ティーバッグ
紅茶の淹れ方

紅茶輸入のROWAN
ティーバッグで淹れる、美味しい紅茶の淹れ方でございます。

①カップを温めます。

ティーカップ
 あらかじめ、お湯でカップを温め、紅茶を入れる直前に、湯を捨てます。

②熱湯で茶葉を抽出します。

紅茶の淹れ方
 ティーカップにティーバッグを入れ、沸かし立ての熱湯を注ぎ、バッグ入っている茶葉の大きさ(等級・グレード)によって必要な抽出時間は違ってきますが、必要な時間しっかりと蒸らし、バッグを軽く振り、取り出し、出来上がりでございます。
ティーカップ1杯(約150~180cc)に対し、ティーバッグ1袋でございます。
熱湯の分量や抽出時間はお好みにより加減して下さい。
下記は抽出時間の目安でございます。
紅茶の淹れ方
 BOPF、BOP、CTCなど、細かい等級の茶葉が入っているティーバッグは、
抽出時間:3分
 このタイプの細かい茶葉は、主にDouble Chamber Bagという紙で出来た材質のバッグに入っていることが多いです。
紅茶の等級(グレード)
紅茶の淹れ方
 FBOPF、FBOP、Pekoe、OPなどの中型~大型等級の茶葉が入っているティーバッグは、
抽出時間:5分
 このタイプの中型~大型の茶葉は、主にPyramid Bagというナイロンで出来た材質のバッグに入っていることが多いです。
紅茶の等級(グレード)
 カップに先にティーバッグを入れ熱湯を注ぐのか?カップを先に熱湯で満たしティーバッグを浸けるのか?その順については、バッグの容量が小さく、熱湯に入れ茶葉が広がった際にバッグが茶葉でいっぱいになってしまうティーバッグは、カップに先にバッグを入れ熱湯を注いだ方が味香ともに良く抽出されます。また逆に、バッグが大きく、熱湯に入れ茶葉が広がってもスペースに余裕があり茶葉が熱湯の対流に合わせて動くような場合は、カップを先に熱湯で満たしティーバッグを入れた方が味香ともに良く抽出されます。
紅茶の淹れ方
 ティーバッグですが、いっぺんにたくさんお淹れになるような時は、リーフ茶葉のように、ティーポットを使って、まとめてお淹れになった方が簡単で、なおかつより美味しくお淹れになることが出来ます。
ROWAN公式オンラインストア
ROWAN公式オンラインストア
紅茶の淹れ方トップページ
紅茶の等級
紅茶の知識
インド
紅茶の産地
スリランカ
紅茶の産地
リンクして下さる方へ
スマホサイト|トップページ
PCサイト|トップページ
ROWANオフィシャルTwitter
オフィシャルTwitter
Twitter広報自動BOT
広報・ティーボット
ROWAN認証Facebook
Official facebook
ROWAN公式Instagram
公式 Instagram
ROWANオフィシャルBlog
オフィシャル ブログ
ROWANオフィシャルLINE
LINE オフィシャル
紅茶輸入のROWAN